「勉強しなさい」と言わずに勉強させる言葉 勉強しない中学生に困った人必見!

勉強しなさい,代わる言葉 指導法

こんにちは。佐々木(@kateikyo_megumi)です。

・子どもが全然勉強しない

・勉強しなさいと言ってもけんかになる

・だから放っておいてみたけれど、やっぱり勉強しない…。

 

勉強しない中学生のお子さんに困っている方へ。

「勉強しなさい!」と言えば、「うるさいな!今やるつもりだったのに!」と返されケンカに…

これではお互い嫌になりますよね。

そんなときは、もっといい声掛けがあります。

 

今回は、「勉強しなさい!」よりも効果のある言葉を3つご紹介します。

スポンサーリンク

「勉強しなさい」が効かない理由

「『勉強しなさい』と言ってはいけない」とよく言われます。本を見ても、テレビを見ても、「勉強しなさいと言わない方がいい」と言われますね。それはなぜなのでしょうか?

反抗期

中学生くらいになると反抗期ですし、親の言うことには何でも反発したいものです。

まあそれも親離れのための大切なステップではあるのですが、心配ですよね。

心理的リアクタンス

しかも、心理的リアクタンスといって、「やれ」と言われるとやる気が失

せるという心理法則があります。リアクタンスとは「抵抗」。命令されると抵抗、反発したくなるものです。多感な中学生なら、なおのこと。

だから「勉強しなさい」と言われるとやる気をなくしてしまうんですね…。

勉強しなさいより効く言葉

①「やらなくてていいよ」

勉強しない子には「やらなくていいよ」と言って突き放しましょう。

 

「勉強しなさい」と言うから、反発します。やりたくないと思うのです。

それならば、あえて「しなくていい」と言ってしまいましょう。

 

ただし、勉強しなかったときに起きる「よくないこと」の責任は自分で取ることも伝えます。

 

今まで、散々「勉強しなさい」と言われている子どもは、ある意味、やれと言われるのが心地よかったり、言われるのをを待っていたりもします。もはやそれがコミュニケーションと化しているところがあるんですよ。

 

自分から自発的にやるのは、とても苦しいものです。言われてからやるほうが、心理的にはラクなもの。

勉強しない子どもでも、勉強の必要性はわかっています。

いきなり突き放されると、子どもは考えざるをえません。

②「自分で決めたらいい」

勉強するしないは自分で決めるように、「自分で決めたらいい」と言ってさらに突き放します。

こう言われたら、もう自分で考えるしかありません。

「勉強しなさい」と言われている子どもは、ある意味、大人に甘えています。

中学生くらいなら、物事の善悪は自分で決めることができます。

「やりたくないから勉強しない」
「もう自分は勉強しない」

みたいなわがままを通そうとする人なんて、ほとんどいません。

つまり、勉強について考えて、何かしらの結論を出します。

もう、こう言われたら嫌でも、将来のことについて、自分の成績のことについて考えざるを得ません。

極めつけは、コチラ。

③「頑張ってるね」

子どもが、勉強せずにダラダラ自室にこもっていたら、お茶菓子を持って「頑張ってるね」と差し入れましょう。

 

子どもが部屋にこもっていたら、何をしているのか気になりますよね。

 

自室に乗り込んで、「勉強しなさい!」なんて言おうものなら「今しようと思っていたのに!」と返されるのが目に見えています。

 

そういう時は、「頑張っているね」と言いながら、ココアでも出してあげて下さい。

飲み物はココアがベストです。お茶ではなくココアです。たくさんのご家庭にお伺いしていますが、男女ともに、皆ココアが大好きなのです。

そう言われたら、今勉強していなかったとしても、勉強をやるしかありません。

あるいは、「今日はどのくらいできた?」でもOK。

「すでに勉強している」前提で話し、ごほうびを先に与えてしまうことがポイント。

こう言われたら、逃げられませんん。

(ただし、責任感の強い子、プレッシャーに弱い子には強すぎる言葉なのでお気をつけ下さい。まあそういう子ならとっくに勉強の必要性に気付いて勉強しているはずですが)

一緒に勉強しよう

それでも勉強しない子どもに対してはこれです。

勉強ってやっぱり大変なんです。勉強がすでに得意な子でも、勉強はつらい時があるくらい。

特に、勉強をなかなかやらない子どもは、勉強しようにも何から始めたらいいかわからなかったりもします。きっかけがつかめないのです。

そういう時にどういう言葉が必要かというと、上から命令するでもなく、下からお願いするでもなく、対等な目線での言葉です。

もしあなたの友人が、勉強で悩んでいたら、どうしますか?

一緒に勉強しようと声をかけますよね?

それと同じ感覚です。

子どもと友人は違うという異論はあると思います。でも、本当に勉強してほしいなら、そういう対等な立場で接してあげると全然違いますよ。

 

「勉強しなさい」より効く言葉 まとめ!

本当に勉強しない子どもには、
この4つの言葉をうまく使って、自分で考えられるように
背中を押してあげましょう^^

以上、佐々木(@kateikyo_megumi)でした!

 

「頑張れ」の代わりに使える励ましの言葉13選
頑張れという言葉が嫌いな方へ。頑張れは便利な言葉ですが、頑張れと言われるのが嫌な人もいます。そこで、頑張れの代わりに使える言葉をご紹介します。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あなたの教え方をバージョンアップする!

「こんなとき、どう教えたらいいんだろう?」
その教え方のお悩みに一つひとつ丁寧に答えます。

「教え方」は一見難しそうですが、コツは存在します。

教え方をバージョンアップして、次のステージに進みたい人は要チェック!

指導法
スポンサーリンク
スポンサーリンク

都内・横浜で活動するプロの家庭教師です。
「わかりやすい説明」と、勉強がニガテな子どもの気持ちにとことん寄り添う「共感力」の指導に定評あり。趣味は歌うこと。
おかげさまで歴6年、合格率は97%超。著書5冊。取材・寄稿多数。●詳しいプロフィールはこちら

佐々木 恵をフォローする
勉強やる気ナビ
タイトルとURLをコピーしました