勉強嫌いにお困りの方へ。家庭教師の依頼はこちら

Youtube動画を見ながら勉強する癖をやめたい

悪癖。最近YouTube見ちゃうんです。いろいろ勉強しないといけないのに。家のテレビで簡単にYouTube見れるからってつい水溜りボンドやら東海オンエアやらのネタ系YouTuberの動画をだらだら再生しています。どちらも面白いからずっと見ちゃうんですよね。本当に良くない。 そこで、どうしてYouTubeを見てしまうのか、やめるためにどうすればいいかを考えました。 まず、勉強時にYouTubeを再生してしまう理由は、「音が欲しいから」です。勉強中の音楽については様々な好み、意見があると思いますが、基本的には作業音はホワイトノイズと呼ばれる自然音が良いとされています。音を言語情報として認識できてしまうブラックノイズはそちらに脳のパワーを使ってしまうからNG、らしいです。 私は無音状態だとかえって集中できないタイプで、カフェのざわざわ感やBGMがある方が勉強が捗ります。音がないと寂しいし、音がある方が勉強するペンもブログを書く手もノリノリで動かせるんですよえん。 だから、無音状態に耐えられないからってテレビをつけて、YouTubeを起動して、自動再生でずーっと再生してしまうんですよね。本当に良くない。 というわけで、私の場合はとにかく「音が欲しい」ので、ネタ系ユーチューバーではなく別の音があるだけでいいのです。 というわけで、見つけた代替案が二つ。 一つは、カフェミュージックチャンネル。これを再生すると自宅でもカフェにいる気分になれて最高です。癒される。
Cafe Music BGM channel
☕ About Cafe Music BGM channel Welcome to our Cafe...
そしてもう一つは、賢そうな動画。たとえば東大TVなんかは結構いいです。
東大TV / UTokyo TV
東大TV(UTokyo TV)へようこそ! 東大TVは、東京大学で開催された多彩な公開講座や講演会を...
これを再生していると、適度に意味がわからないんですよ。いや意味わかりたいんですけれど、話題が高尚すぎてついていけない。だから日本語でもブラックノイズにならないんです。しかも高尚すぎるから、自分もこの世界に行きたい!(?)というモチベーションが働いて勉強したくなる。私もそっちの世界に行きたい!!!! というわけで、YouTubeで集中を削ぐ動画を見るのをやめて、集中やモチベーションアップにつながる動画だけを再生しようと思います。 悪癖を止めるときに、「完全に断ち切ろう」とすると失敗しがちです。禁断症状が出るんですよね。ダイエットや禁煙をしたことがある人はわかると思います。いきなりおやつをやめられないし、いきなりタバコを捨てられない。 そこで、もう少し負担の少ない別の刺激に変える方法をスイッチングといいます。おやつを完全に断ち切るのは厳しいからカロリーや糖質の少ないものに置き換えたり、タバコの代わりになる電子タバコに変えてみたりとか。ネタ系YouTube動画を見るのをやめて、真面目な動画に置き換えるのもこの方法ですね。 いきなり「すべてを断ち切る」とか、完全に辞めようとするとどうしても三日坊主になるので、少しずつ、あるいは害の少ないものに変えて、徐々に移行する。 そして離れていく、というのが悪癖を止めるいい方法だと思います。 さて、試験が近いんでしっかり勉強しなければ。

カテゴリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました