書籍出版、オリジナル講座の成功。なりたい自分を叶えてきた女性はどこが違うのか?

どうもこんにちは。いつも腹ペコの佐々木です。

先日お邪魔した女子会(と称した飲み会)で、とんでもない女性と出会ってしまいまして。

書籍が大ヒットし、オリジナルの講座も成功させ、たくさんの人の願望を叶えるお手伝いをしている。キラキラ輝いておられる女性起業家、夢野さくらさんです。

今日は、その夢野さんに、成功の秘訣をたっぷり聴いてきましたよ~!

夢野さくらさんプロフィール

神奈川県藤沢市生まれ。

高校卒業後、劇団青年座研究所に入所、女優として活動団後、退団。

テレビアニメ「サザエさん」の脚本を筆頭に、舞台、映画などの脚本を手掛ける。

2009年10月に、願望達成に関するセッションを提供する「クリスタル・エンタープライズ」を設立し、願望達成カウンセラーとしての活動を開始。2014年2月に出版した『超カンタン! たった3ヶ月で現実を思い通りに変える9つのステップ』が、電子書籍としては異例な5000ダウンロードを記録、現在も数を伸ばしている。詳細プロフィールはこちら

 

サザエさんの脚本もつとめた方。

・・・えっ、サザエさん!???あの国民的アニメ「サザエさん」の脚本もされていたのですか!?脚本家から、願望達成カウンセラー、多くの方の願いを叶えるセッションを開催、1,000人以上の方の願望達成を支援しているとのこと。

これは、私の願望も叶うかもしれない。

というわけで、さくらさんに話を伺ってきました。

★本を書くことになったきっかけは?

仕事で大変なことがあり、今までしてきた仕事が無になってしまったタイミング。うまくいかないことがあって、徹底的に自分と向き合ったそうです。
何日も何日も考え続けて、うまくいかない原因となっていた潜在意識を見つけ、それを書き換えるために、なりたい自分を書き出して文章化し、理想の一日を脚本にまとめたそうです。それが書籍「未来脚本」の原形だったそうです。

さくらさん
脚本化にしてみたら、役者魂が出てきちゃって、脚本を完全に暗記し、演じてみたの~。

そしたら、ドンドン叶っちゃったんだよね!

そうしたら、10日後くらいからその通りの現実が起こるようになったとか・・・!数日後に電子書籍出版社ごきげんビジネス出版から連絡があり、電子出版が決定。さらにそれを神出版しないかと企画が持ち上がり、出版を実現されました。
(さくらさんの書籍はずっと出版社売り上げランキングが1位で、一番売れたとか・・・?)

すごい。そんなことがあるとは。思考は現実化するんですね。

「未来脚本」についてはこちらで詳細を書いています。

「未来脚本 なぜか考えたこと以上の幸せが舞い込む秘密の方法」 夢野さくら [書評]

2017.04.19

★自分のやりたいことを見つけるには?

とはいえ、やりたいことが見つからない、自分が何をしたいのかがわからない人も多いのではないでしょうか。

ささき
挫折のタイミングで「自分と向き合った」とおっしゃっていましたが、さくらさんはどうやって自分と向き合っているのですか?
さくらさん
歩くことかな。
歩きながら、自分はどうしたいのか?どうしたいのか?を徹底的に考える。動くと見えてくるものがあるから。

歩くとアイデアが降りてくる、自分に気がつけるそうです。

何かが起きたら、歩いて歩いて歩いて、自分に向き合うのだとか。

これ、運動だから体にもいいし、心にもいいですよね。医学博士の佐藤富雄先生が、歩くと幸福物質であるベータエンドルフィンが分泌されると著書に書いていたのを思い出しました。

やりたいことが見つからないあなたは、とにかく歩きながら考えてみよう。

 

★まずは自分が幸せになることから

(ランチで食べた20食限定のラザニア。美味でした。)
「人のために生きるのは大切だけれど、自分の幸せが最優先!」と、さくらさんは語ります。

ささき

さくらさん、私は今まで「世のため人のため」と思ってがんばってきたのですが、うまくいかないことが多くありました!

一般的には「人助けが重要」と言われますし、道徳でもそう教わりました。なのにうまくいかないのは何でなんでしょう!?

 

さくらさんが言うには、

 

さくらさん

「この世の中は自分の首から上を取ったときに首から上は全部自分。すべては自分だから、自分が出したものが自分に返ってくるの」

だから、自分が不幸になる生き方をすればどんどん不幸になるし、自分が幸せになれる生き方をすればどんどん幸せになるのよ。

 

とさくらさんは言います。

出したものが自分に返ってくる!

 

だから、「自分はダメだ!」と言っていれば、出した通り、どんどんダメになります。一方で、「自分は素敵!」と外に出していれば、その通り、素敵な現実がやってくる。

なんということでしょう、私、今までだめな自分ばかり出していましたわ…ショック。

 

★人に優しい人は「超エゴイスト?」

ささき
「世のため人のため」みたいな考え方があるじゃないですか。それについてはどう思いますか?
さくらさん
人のために何かするのはもちろん大切だけれど、その前に自分が幸せであることが大切。自分が幸せじゃないのに人を幸せにするのは無理。
それはギブアンドテイクの考え方。本当は、自分の幸せが100だとして、幸せが120あったら残り20を分けてあげたくなる。それが正しい人助けよ。

自分が80のうちに誰のためにと一生懸命がんばると、満ち足りていないので、相手に見返りを求めてしまう。

自分が満ち足りていないから人助けをするのではなく、自分がたっぷりと満ち足りて、余った分を分けてあげるのが正しい利他心なのだと。

よく、カウンセラー等の対人援助職をしている人がマザー・テレサを持ち出して「身を粉にして人に尽くす」ことを語るのですが、さくらさんからするとそれはナンセンスなことなのだと。

ささき
さくらさん、わたし、自分をないがしろにしていました・・・

★「ある」を見る

書籍の出版、講座の成功。たくさんの人の願望達成を支援してきたさくらさん。

しかし、最近は講座であることしか言っていないらしい。

その、あることとは・・・?こっそり教えていただきました。

さくら
最近は「ある」を見て、としか言ってない(笑)

さすがに「それしか言ってない」冗談だと思いますが(笑)。

自分に足りないものを見て、がっかりしていても、キリがありません。それなら自分にあるものを見て、前向きな気持でいたほうが、幸せになれるはず。

さくらさんは、話の中で「自分にはこんなチャンスがあった」「すばらしい人に恵まれた」という話をたくさんしてくださいました。

ないものに目を向けるのではなく、そこにあるもの、つまり自分と向き合って、どうすればハッピーかな?ということを考え続け、実践してきたんだろうな、と話を聞いていて感じました。

話す時のさくらさんはニコニコキラキラしていて、お話しているだけで元気が出る方。その在り方、見習いたいものです。

実は、さくらさんと初めて会う少し前、私はあれこれ悩んでおりました。

何をやってもうまくいかない気がしていたのです。その原因がよくわかりました。

「ない」ばかりに気を取られていたのでした。

自分が失ったものにとらわれて、「あれがない…」と落ち込んでいたのです。

でも、考えてみれば、自分の周りにはたくさんチャンスがあるし、自分を大切に思ってくれるお客様がいるし、友人もいるし、やりたいこともある!ということに気がつけました。

人はうっかりすると、「ない」に目が向き、落ち込みます。そんなときに「ある」の存在を思い出せたら、ハッピーな気持ちで過ごせそうです。

「ある」に目を向ける!早速実践させていただきます!!

さくらさん、ありがとうございました!

さくらさんのブログはこちら

 

●ささきとランチをしたい方募集中!あなたの成功エピソードを聞かせてください♪

勉強法の教科書

[無料]勉強法の教科書

中学生の勉強のやり方をまとめて、無料で配布しています。 総ページ100ページ以上のガイドブックです。

「勉強のやり方がわからない」 「やり方さえわかればできるのに」とお悩みの方はぜひご覧いただき、勉強に役立てて下さい。