電子書籍「うちの子なんとかなりませんか?勉強嫌いを克服して30点上げる7つの方法」

小中学生のお子さんをお持ちのお父さん、お母さん。こんなお悩みをお持ちではないですか?

・子どもが勉強しない!

・何度言ってもすぐケンカになる

・何を言ってもムダだから、やる気になるのを待って放置してみた

・しかし、結局やる気になることはなかった

・どんどん成績が下がっていく

・このままでうちの子、将来大丈夫なのかしら!?

 

将来のために勉強をしてほしいだけなのに、何度言っても聞かない勉強嫌いなうちの子。塾に入れてみたけれど、なかなか成果も出ない。何を言ってもムダだからと、本人の自主性に任せてみたけれど、やる気を出す素振りは一向に見られない。

結局、成績が下る一方で、一体どうしたらいいのだろう?と迷ってはいませんか。

どうして!?勉強しない子どもたち

私にも同じ経験があります。

勤めていた学習塾には、勉強嫌いの子どもがたくさん集まっていました。生徒さんが全く勉強しない。宿題を出してもやらない。何を言っても言うことを聞かない…。そもそも言葉が通じていかない感覚に、強い恐怖と、眠れなくなる不安を覚えたことを今でも覚えています。

でも、子どもたちをそのまま放置していいわけがない。

そこで、教育心理学を勉強しながら、ときには生徒さん本人に本音を聞き、思案していくうちにわかったのです。

なぜ、子どもたちが勉強をきらいになるのか

どうすれば、子どもたちは勉強に興味を示すのか

どうすれば、子どもたちは勉強にやる気を出すのか

子どもたちはなぜ勉強を嫌いになってしまたのか。どうすれば勉強に前向きになり、みずから勉強するようになるのか。

簡単なコツを少しずつ実践するだけで、子どもたちは大きく変わる。個別指導で200人以上を指導し、成績アップを実現したプロ講師が、7つの方法をご紹介します。

読者様からの感想

勉強嫌い克服のための情報が詰まっています!!
構成も洗練されていて非常に読みやすいので、オススメします!

わたしは塾講師をしていたのですが、
そのときに読んでいれば
もっと成績を伸ばせてあげられたのかも と感じました!
教育関係者は読んで損はないと思います!

タイプ別勉強法で記憶の仕方には、見て覚える視覚タイプ、聞いて覚える聴覚タイプ、体を動かして覚える運動タイプの3つがある。日本の教育は視覚タイプのための勉強法となっているので聴覚タイプ、運動タイプには別のやり方が必要、っていうのが参考になりました。

勉強させるため 成績を上げるため の7つの方法について書かれているので、子どもの勉強嫌いを克服させたいと思っている親には参考になる本だと思いました。

 

◆目次

はじめに

第一章 なんでそんなに勉強が嫌いなの?~勉強嫌いの根本とは?~

第二章 勉強嫌いを克服するぞ!今必要な第一歩

第三章 君ならできる!みずから勉強する子になるための4つの作戦

第四章 さあ勉強するぞ!成績が上がる3つの勉強法

第五章 うちの子、本気で何とかしてください! おわりに

 

 

 

◆電子書籍の買い方

電子書籍を読むためのアプリKindleを スマホやタブレットにインストールしてください。

■アマゾン Kindleでの購入方法(Amazonアカウントを持っていない方向け)

■Amazonアカウントをお持ちの方向け

◆パソコンで読む方法

こちらでご購入頂くと、パソコンから読むことができます。スマホ・タブレットをお持ちでない方はぜひこちらからご購読ください。