横浜・川崎 勉強嫌い専門プロ家庭教師 佐々木恵

英語初心者さんにおすすめ!英語の語順をラクに覚える「意味順ノート」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
都内・横浜で活動するプロの家庭教師です。 理論を駆使した「わかりやすい説明」と、勉強がニガテな子どもの気持ちにとことん寄り添う「共感力」の指導に定評あり。趣味は歌うこととやる気が上がる方法を考えることです。 おかげさまで歴6年、合格率は97%超。勉強法を書き続けて気づけば著書5冊。取材・寄稿多数。
●家庭教師の依頼はこちら

こんにちは。佐々木です。

英語を始めて学んだとき、「語順」を理解するのが大変だった思い出があります。
実際、生徒さんたちを見ていても、日本語と違う語順になじめなくて、なかなか覚えられない!という声をよく聞きます。
英語は主語(私は)・述語(愛する)・目的語(あなたを)の順番で書くSVO文型です。

 

主語(私は)・目的語(あなたを)・述語(愛する)の順番で書くSOV文型の日本語とは順番が違いますね。

 

始めて英語を勉強するときは、その違いに混乱したり、慣れるまで苦戦してしまう人もいます。で、その語順が理解できず、どんどん英語が嫌いになる…という生徒さんが多いこと多いこと。

 

何かいい方法ないかな~と思って、文房具屋さんをうろついていたら、いいノートを発見!!!

 

意味順ノート

今日は、中1・中2のみなさまにおすすめしたい英語のノートを紹介します。

 

この「意味順ノート」には、すべてのページの上にガイドがついています。
http://www.kyokuto-note.co.jp/special/imijun/

 

ノートの上に、

「だれが」「する・です」「だれ」「なに」「どこ」「いつ」と書かれていますね。

 

これを見ながら、英語を当てはめていけば、正しい語順で英語を書くことができます。

 

主語、述語、目的語、補語などの文法用語を使って教えようとすると、文法を初めて学ぶ人には難しい。「英語は難しいんだ!」という意識を植え付けてしまいそうです

余計に英語が嫌いになりますよね!

 

そこで、文法用語ではなく、意味で覚えるようにしたのがこのノート。

意味の順番に当てはめていくことで、自然と英語の順番が身につき、繰り返すことで感覚的にわかっていくようになるのですね。

 

続けていけば、「だれ」「する」「なに」の順番で組み立てる感覚が身につき、英語の語順が覚えられ、書くときにも話すときにも役立つ!

 

これは面白いですね。自学でも英語の並べ方を理解できそうです。

初心者さんにおすすめ

 

最初このノートを見つけたときは感動しました!

今までありそうでなかった商品ですね。ノートの上に書いてあることで常に意識しながら勉強ができます。

 

私も、英語初心者の生徒さんたちにおすすめしているノートです。

 

  • 英語を学び始めて「単語の並べ方がわからない」、
  • 並べ替え問題に苦手意識がある
  • 子どもに英語の語順を早く理解させたい
  • 英語の並べ方を楽しく覚えたい

こんな方には特におすすめ。英語を学び始める人はぜひこのノートを使ってみてください!

 

文房具に凝ってみると
勉強が楽しくなりますよ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
都内・横浜で活動するプロの家庭教師です。 理論を駆使した「わかりやすい説明」と、勉強がニガテな子どもの気持ちにとことん寄り添う「共感力」の指導に定評あり。趣味は歌うこととやる気が上がる方法を考えることです。 おかげさまで歴6年、合格率は97%超。勉強法を書き続けて気づけば著書5冊。取材・寄稿多数。
●家庭教師の依頼はこちら




Copyright© 勉強やる気ナビ , 2016 All Rights Reserved.