音楽を聞くと、当時をありありと思い出してしまう理由

こんにちは。佐々木です。

大掃除していたら、8年くらい前に買ったウォークマンを発掘しました。

 

13100812_1024914860922508_6482073201005885861_n

充電したらまだ動く…。さすがジャパンブランド。

 
当時の音楽を聴くと、当時のことをありありと思い出してしまいます。

音による刺激は、いわゆる古い脳である大脳辺縁系に伝わるそうで、扁桃体や記憶を司る海馬への刺激も多く含まれています。

つまり、そのときに聴いた音や音楽は、その場の空気や感情までも含めて記憶として定着させているそう。
音楽を聞くと、当時を思い出すのは、そういう理由だそうです。

 

就活を無事終えたものの、
内定者は一流大学の人ばかり。誰にも負けたくなくて、無駄に必死に勉強していた、あの頃。
あの頃の私の99%は負けん気で出来ていました。

はぁ、黒歴史だ…(笑)

でも、私は思うのです。

勉強する理由もきっかけも、正直、なんでもいいと思うのです。
あいつを見返したいとか、いじめっ子より幸せになりたいとか、そういう類の理由で勉強したいと思う人を、私はむしろ応援したい。

怒りとか悲しみとか、マイナスエネルギーってものすごく強いので、これを勉強エネルギーに変換できたら、大きな原動力になります。

最初の理由が憎悪だったり後悔からだったとしても、努力すればその人には知識が残って、数々の選択肢を生んでくれるでしょう。

きっかけなんてなんでもいい。
踏み出すことが大事。踏み出したら、歩き出せる。
その一歩を応援したい!

私はあの頃の自分より100倍幸せになりたい!
今日も頑張ります。

 

勉強法の教科書

[無料]勉強法の教科書

中学生の勉強のやり方をまとめて、無料で配布しています。 総ページ100ページ以上のガイドブックです。

「勉強のやり方がわからない」 「やり方さえわかればできるのに」とお悩みの方はぜひご覧いただき、勉強に役立てて下さい。