子どもをやる気にさせ、自信をつける親の言葉とは

こんにちは。佐々木です。
私は、「勉強を通じて自信をつける」という理念を掲げて活動しております。
生徒さん達にも、親御さんにも自信を持ってもらうために、
どうすればいいのか、日々考えています。

そんなある日。

 

ある生徒さんの所でのこと。
生徒さんのある科目の成績が基準に満たなかったようで、
学校から親御さんに呼び出しがかかってしまったのです。

 

その生徒さんは、試験はきちんと頑張って
点数を取りました。

 

しかし、
ノートの取り方がまずかったようで、
成績をおもいっきり下げられてしまったそうです。

 

そのことについて、
お母様がこう言い放ったんです。

 

「学校に行って、何がダメなのか聞いてくるわ。
(子ども)は前に比べて頑張っているし、私にとっては満点なんだから!」

「私にとっては満点」

 

なかなか言える言葉ではありませんよね。
お母様、かっこ良すぎます!

 

子どもに自信を持ってほしいと思うなら、
まず、親が子どもに対して、自信を持つことが大切なのかも…

 

そんな風に思いました。

 

それを聞いたお子さんも、
「自分は幸せだ」
と言っていました。

 

なぜでしょう。
涙が出そうです。

 

子どもに自信をつけてあげたいなら、
まずは、子どもを信じてあげること

 

これが大切なのかな、と思います。

勉強法の教科書

[無料]勉強法の教科書

中学生の勉強のやり方をまとめて、無料で配布しています。 総ページ100ページ以上のガイドブックです。

「勉強のやり方がわからない」 「やり方さえわかればできるのに」とお悩みの方はぜひご覧いただき、勉強に役立てて下さい。