独立したいならこれ読んで!独立したい人にオススメの本

こんにちは。佐々木です。最近、起業やら独立の相談に乗ることが増えました。

私はそもそも起業志望ではなかったし、今も起業家だとは思っていないのです。
ですが、会社に勤めずに仕事をしているという点で、どうやって独立したのか、どうしたらいいのかを聞かれる事があります。

ですが、独立って人によって全く状況も違うし、やりたいことも違うと思うので、私はとりあえず独立志望の人にはおすすめの本をお伝えするようにしています。

そこで今日は、私が独立前後に読んでよかった本をご紹介します。

藤井孝一「週末起業」

「会社は辞めずに、週末に起業しよう」がテーマの本書。有名なので、知っている人も多いかもしれませんね。

正直、会社を辞めて独立起業するなんてハイリスクすぎます。そこで、まずは週末に小さく始めてみるのはどうでしょう?

本書が出版された頃と比べると、副業可の会社も増えたと思うので、週末起業がし易い時代になったといえます。

会社をやめようか悩んでいる人は、ちょっと待って。辞める前に一読の価値あり。

 

こんな人にオススメ:会社をやめたい、やめようか悩んでいる人

時期:会社を辞めて独立しようか迷ったら

 

マイケル・E・ガーバー「はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術」

アメリカでベストセラーになったこの本は、多くのスモールビジネスが陥りがちな問題点について書いてあります。

とくに、コンサルタント、カウンセラー、デザイナー、教室運営など、自分の専門性を活かした仕事をしたいと思っている人にはぜひ読んでほしい。

起業して最初はうまくいっても、徐々にひずみが生まれてきます。

起業家を成功させるには、「起業家」「マネージャー」「職人」3つの人格を持ち合わせ、バランスを取ることが必要なのですが、専門性の高い仕事で独立する人は、特に「職人」に傾きがち。

職人に傾きすぎるとどんな問題点が起こるのか。他の人格を高めるにはどうすればいいのか。その方法が書かれています。

こんな人にオススメ:専門性の高い仕事で独立しようと考えている人

時期:独立後うまく行かなくなったとき

 

マイク・リットマン「史上最高のセミナー」

アメリカを代表する9人の成功者が、インタビュー形式で成功の秘訣を語る自己啓発書です。

「成功者はこう考えるのか」を学ぶことができました。コチラも音声を持っているので、時々聞き返しています。マインドセットに大いに役立ちます。

先に挙げたマイケル・E・ガーバーのインタビューも収録されていますので、「はじめの一歩を踏み出そう」を読む前にこちらを読めば、概要がわかります。

こんな人にオススメ:起業して、大きなことをしたい人

時期:独立前でも後でも

書影

[オーディオブック版] 史上最高のセミナー 完全版

著者:マイク・リットマン、ジェイソン・オーマン/著、河本隆行/監訳
再生時間:9時間38分

オーディオブック配信サービス「FeBe」

神田昌典「非常識な成功法則」

「これを読んでいたから独立できた」といっても過言ではない一冊。

この本の音声データも持っていて、しんどくなったら聞き返すくらい。私にとっては仕事のバイブルでもあります。

独立して一番不安なことは何かといえば、営業や集客ではないでしょうか。

やめて食べていけるのかどうか。

そんな不安がある人は、この本の「営業」に関する章だけでも読んでほしいです。この営業のコツを学んでから、営業の不安はなくなりました。

この本を読んでおいたおかげで、多くの人が陥りがちなワナにはまることなく、スムーズに仕事を請けることができましたし、トラブルもほとんどありません。

営業のみならず、私が今日までやってこれたのは、この本のマインドを植え込んだおかげだと、割と本気でおもって

こんな人にオススメ:独立しようと思っているが、営業経験のない人

時期:独立前に読んでほしい

 

神田昌典「あなたの会社が90日で儲かる」

「非常識な成功法則」がマインドの本なら、「あなたの会社が90日で儲かる」は、ノウハウ本です。

私の考えですが、ビジネスは「お客様の役に立つことをして対価をもらう」ことであって、そうだとすれば、独立でいちばん大切なのは、お客様を集められるかどうか。

集めるためには、「自分のサービスは役に立つ」ことを、お客様に伝わるメッセージにのせてアピールする必要がありますね。

一体どうすれば、お客様に伝わるのか?そのノウハウが書いてある本です。

私は独立前、戦略部門で広報宣伝の仕事をしていたのですが、その時に非常に役に立ちました。

こんな人にオススメ:集客のためのPRの仕方、メッセージの書き方を知りたい方

時期:独立前、独立してから集客に困った差異

 

まとめ

いずれの本もそうですが、会社員の方が読んでもすごく役に立つと思います。

これらの本を読み、現状に不安、不満を抱えていた時に、視界が開けた思いでした。

 

何かを変えていきたい方は、一度読んでみてください。

 

独立に関しては以前、インタビューを受けています。興味のある方は読んでみてください。

関連記事:「勉強嫌いの子ども」を成績アップさせる女性プロ家庭教師が語る独立ノウハウ(外部サイト)

勉強法の教科書

[無料]勉強法の教科書

中学生の勉強のやり方をまとめて、無料で配布しています。 総ページ100ページ以上のガイドブックです。

「勉強のやり方がわからない」 「やり方さえわかればできるのに」とお悩みの方はぜひご覧いただき、勉強に役立てて下さい。